スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交流会の感想文が届きました♪

今回のテーマの一つ目は 

「ここ一番!の時大失敗してしまった時のリアクションを学ぶ」でした。

日本人は特に傷つく準備が足りないから ちょっとした失敗にもひどく傷つく。
傷つく準備さえしていれば たとえ大失敗をしてしまっても どうすればいいかが分かる。
っていう事を勉強しました。

オリンピックでも金メダル以外はメダルじゃないような思考。
これは明らかにおかしい考えだ!ホントそうですよね。マスコミも・・・変に期待しすぎです。

また、プラス思考ばかりが良いこととされているけれど あれは間違い!
失敗した時や マイナスの感情だって 持っていいんだって。
悲しい 悔しい 憎らしい・・・って思う期間を持つことは必要なんだって。

ただその次が大事!

悲しい 悔しいって思う時間を自分で決めておく。
タイガーウッズはそれを10秒と決めているらしい。

私は目標1時間。実際には 事にもよるけど 2~3日かかっちゃう事もあります。
もしも 大失敗したら 失敗を認め 今回の学びに変えられる人。
その人だけが サクセスを得ることができる・・・。

実に趣きのある言葉ですよね。

二つ目に学んだのは 

いろんな事に振り回されて 身動き取れなくなった時 
自分から自信が吹っ飛んでしまったとき、そんな時・・・

「自分はいったい何者なのか・・・」という部分
さらには 今まで自分が生きてきた中で とてもほめられたり 
頑張って頑張って頑張りぬいて 普通なら到達することのできない領域に
達した時の・・・

経験したものにしか分からない体験を思い返してみる。

その事で 「自分にはできる」とか 「自分には価値がある」 といった 
良い感情が沸いてきて 動きはじめることができる。

私の場合は 子供がアクアにも登校できないときには 交流会には行けてなかったように
思います。
子供が毎日登校するようになって私も元気になって交流会に行けるように
なった・・・そんな気がします。

三原に行かせて頂くと 必ず毎回学び 成長できる気がしています。
自分ひとりだと 考えが堂々巡りをしてしまい 煮詰まってしまいますが
先生に考え方のヒントを頂くことでわが子だけでなく人と関わる距離のとり方などが学べています。


(交流会に参加された保護者の方から届いた感想です)

スポンサーサイト

がっかり(>_<)

大事件デス・・・jumee☆faceA88大事に、大事に育ててきた、さつまいもさつまいもと枝豆豆がなくなってしまいました。
何故なくなってしまったかと言うと・・・

枝豆      →  ヌートリアに食べられてしまいました。
さつまいも  → いのししに食べられてしまいました。

指導していただいている方から連絡を頂いて発覚しました泣き顔
とっても残念ですが・・・、次回につなげるために何か対策を考えたいと思います。
来月は出雲そばを植える予定です。

  

生徒作品展 2008 

作品展2008


昨年に引き続き今年度も東林館高等学校(通信制)生徒、卒業生の自己表現の場として作品展を下記の日程にて開催することとなりました。
絵画や手芸、工作をはじめ様々な作品が展示してあります。
どうぞ皆様お誘い合わせの上、ご来場くださいますようお願い申し上げます。              




期間             平成20年8月19日(火)~24日(日)9:30~18:00(入場無料)
場所             NHKギャラリー 広島市中区大手町2-11-10 NHK広島放送局内
問い合わせ先       AQUA GLOBAL ACADEMY
                三原市城町1-4-21 
                TEL/FAX 0848-67-1237

作品紹介
IMG_1355_convert_20080827134239.jpg IMG_1368_convert_20080827134639.jpg 
IMG_1362_convert_20080827134451.jpg IMG_1365_convert_20080827134537.jpg





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。